メイクの仕方ガイドTOP > ベースメイク > 口紅の色を決めるには

口紅の色を決めるにはについて

 

みなさんは、どうやって口紅の色を決めていますか?

 

チークまで終えたなら、いよいよ口紅になります。

 

口紅は、メイクの手順において、終盤のステップになるのです。

 

メイクの仕方を学ぶ上では、ここまでが、ひとつの流れと考えて良いですよね。

 

口紅を塗る前に、まずどんな色にするかを選ぶことが、大仕事になるのです。

 

口紅は、チーク以上に、かなりカラーバリエーションが豊富になります。

 

そのために、自分に合う色というだけではなくて、シチュエーションによっても、使い分けができるくらいになっておく必要があるのです。

 

明るい色、暗い色、ナチュラルな色など、いろいろな色を自由自在に使いこなせるようになれば、メイクの仕方にも、かなり幅が出てくるのです。

 

口紅の色は、顔の印象を変えるだけではなくて、その人の性格までもイメージつけてしまうものです。

 

派手な色を使えば、派手好きな人と、きっと思われるでしょうね。

 

ナチュラルな色を選べば、質素な人と思われる可能性も高いのです。

 

それだけ、口紅という化粧品は、人に与える視覚的な印象が強いことになるのです。

 

比較的にナチュラルな口紅の色は、薄いピンクやローズになります。

 

オレンジも、唇の印象を抑えることができますよね。

 

一方、強いレッドやブルーは、唇への印象をかなり強くしてくれます。

 

口元に自信がある人には、これらはオススメの色です。

 

また、派手な色なので、自分を強く見せることを目的とする場合にも、よく合いますよ。

 

あまり派手にしたくない場合には、ピンクやオレンジの薄い色が、とてもオススメです。

 

ピンクは、大抵のメイクに合うので、あまり相性を深く考えなくて良いメリットもあるのです。

 

ベースメイク記事一覧

ベースメイクは加減が必要

みなさんは、ベースメイクは加減はきちんとできていますか?顔全体、そしてメイク全体の土台となるベースメイクは、加減が重要になります。メイクの仕方によっては、それだけで...

ファンデーションの種類について

あなたは、ファンデーションの種類を知っていますか?ベースメイクをする場合には、まずカラーコントロールなどで、下地を作って、そしてファンデーションを馴染ませていきますよね。 ...

洗顔は優しく優しく・・

あなたは、優しく洗顔をしていますか?肌を彩るファンデーションを塗る前には、いろいろな下準備が必要になります。それがある意味メイクの仕方、そのものだとも言えるのです。...

化粧水で潤いを与えるには

みなさんは、化粧水で潤いを与えていますか?人の肌が、キレイに見える条件はいくつかあります。しかし、その中のひとつに「潤い」がありますよね。ほどよく水分を含ん...

水分を乳液や美容液で確保しよう

みなさんは、きちんと水分を確保できていますか?海外では、化粧水ではなく、乳液や美容液でお肌の水分を確保しているのです。それに対して、日本では化粧水と乳液等の区別をつ...

しっかりと下地クリーム

みなさんは、しっかりと下地クリームを使っていますか?乳液や美容液を馴染ませたら、次は下地クリームを塗るのです。下地クリームは、ファンデーションと皮膚の解離性を実現す...

ファンデーションの塗り方について

みなさんは、ファンデーションをどのように塗っていますか?下地クリームを塗り終えたら、次はいよいよファンデーションになります。このファンデーションの仕上がり次第で、顔...

チークは丁寧にしよう

みなさんは、綺麗にチークをできていますか?ファンデーションを塗り終わって、アイメイクまで終えたら、次はチークを塗ります。アイメイクの前に塗る人もいますが、これはある...

口紅の色を決めるには

みなさんは、どうやって口紅の色を決めていますか?チークまで終えたなら、いよいよ口紅になります。口紅は、メイクの手順において、終盤のステップになるのです。メイ...