メイクの仕方ガイドTOP > ベースメイク > チークは丁寧にしよう

チークは丁寧にしようについて

 

みなさんは、綺麗にチークをできていますか?

 

ファンデーションを塗り終わって、アイメイクまで終えたら、次はチークを塗ります。

 

アイメイクの前に塗る人もいますが、これはある程度、手順を覚えた上で自分に合った順番でしている例なので、初めはアイメイクの後に塗るほうが良いのです。

 

それで、しっくりこなければ、アイメイクの前にチークを塗るメイクの仕方を試してみて、自分との相性を探っていくことになるのです。

 

チークは、ひとつ間違うと、厚化粧の最たる原因になるのです。

 

頬の色が濃ければ、どうしても化粧が濃いという印象になるのです。

 

そのために丁寧に量も、しっかりコントロールした上で頬に差すようにしておきましょう。

 

チークの役割は、ファンデーションで平面的になった顔を立体的にすることになるのです。

 

ファンデーションだけの段階では、のっぺりとした印象が強くなりますが、頬に赤みが増えるだけでも、かなり違ってくるのです。

 

チークは、血色をよく見せる働きがあるので、うまく加減して使えば、とても映える顔になるので、しっかりと学んでおくといいでしょう。

 

チークの色は、いくつかあります。

 

ピンクやオレンジなど、種類としては、口紅に近い感じなのです。

 

それぞれ、顔の作りや肌の色、あるいはファンデーションの濃さとの兼ね合いで、かなり印象が変わってきますので、相性を覚えておくといいでしょう。

 

チークを塗る時のメイクの仕方の基本は、立体的に仕上げるために、フェイスブラシを使用することなのです。

 

重要なのは、つけたままにしないで、ブラシでぼかして、自然な感じでグラデーションをつけることなのです。

 

ベースメイク記事一覧

ベースメイクは加減が必要

みなさんは、ベースメイクは加減はきちんとできていますか?顔全体、そしてメイク全体の土台となるベースメイクは、加減が重要になります。メイクの仕方によっては、それだけで...

ファンデーションの種類について

あなたは、ファンデーションの種類を知っていますか?ベースメイクをする場合には、まずカラーコントロールなどで、下地を作って、そしてファンデーションを馴染ませていきますよね。 ...

洗顔は優しく優しく・・

あなたは、優しく洗顔をしていますか?肌を彩るファンデーションを塗る前には、いろいろな下準備が必要になります。それがある意味メイクの仕方、そのものだとも言えるのです。...

化粧水で潤いを与えるには

みなさんは、化粧水で潤いを与えていますか?人の肌が、キレイに見える条件はいくつかあります。しかし、その中のひとつに「潤い」がありますよね。ほどよく水分を含ん...

水分を乳液や美容液で確保しよう

みなさんは、きちんと水分を確保できていますか?海外では、化粧水ではなく、乳液や美容液でお肌の水分を確保しているのです。それに対して、日本では化粧水と乳液等の区別をつ...

しっかりと下地クリーム

みなさんは、しっかりと下地クリームを使っていますか?乳液や美容液を馴染ませたら、次は下地クリームを塗るのです。下地クリームは、ファンデーションと皮膚の解離性を実現す...

ファンデーションの塗り方について

みなさんは、ファンデーションをどのように塗っていますか?下地クリームを塗り終えたら、次はいよいよファンデーションになります。このファンデーションの仕上がり次第で、顔...

チークは丁寧にしよう

みなさんは、綺麗にチークをできていますか?ファンデーションを塗り終わって、アイメイクまで終えたら、次はチークを塗ります。アイメイクの前に塗る人もいますが、これはある...

口紅の色を決めるには

みなさんは、どうやって口紅の色を決めていますか?チークまで終えたなら、いよいよ口紅になります。口紅は、メイクの手順において、終盤のステップになるのです。メイ...