メイクの仕方ガイドTOP > ベースメイク > ファンデーションの塗り方について

ファンデーションの塗り方についてについて

 

みなさんは、ファンデーションをどのように塗っていますか?

 

下地クリームを塗り終えたら、次はいよいよファンデーションになります。

 

このファンデーションの仕上がり次第で、顔の印象は、以外にも大きく変わるのです。

 

ある意味、メイクの仕方を決定付ける部分でも、あるのです。

 

しっかりと正しい塗り方を学んで、間違いのないメイクの仕方を覚えておきましょう。

 

ファンデーションは、スポンジを使って塗るのが、一般的なのです。

 

パウダータイプの場合には、まずスポンジにパウダーをつけて、頬全体に塗るのです。

 

その場合には、内から外へと伸ばしていくといいでしょう。

 

頬を塗り終わったら、次は目になります。

 

この時点で、まだアイメイクはしていないので、アイメイクの下地にもなるのです。

 

まずは、まぶたの周りを塗って、その後でまぶたにも塗るようにしましょう。

 

それが終わったら、次は額の上になりますね。

 

額は、内から外へと、ぼかすようにするのがコツになります。

 

口元にも、同様に、内側から外側へと塗っていくようにしましょう。

 

基本的に、パウダーは内から外へ塗ることを心がけておいてくださいね。

 

これは、メイクの仕方の基本でもあるので、頭に入れておくといいですよ。

 

問題は量になりますが、基本的には片方の頬をスポンジの半分くらいの量を使って塗ると考えれておけば良いでしょう。

 

それを目安として、他の部分の量を調整していくといいでしょう。

 

足りなければ足せばいいし、余分に塗ってしまった場合には、ティッシュなどで落とせば良いので、そこまで神経質になる必要もないのです。

 

何度か繰り返しているうちに、自分にとっての適量が見つかるはずなのです。

 

また、ファンデーションは、色もある程度のバリエーションがあるので、肌色に合わせて選ぶようにしておきましょう。

 

ベースメイク記事一覧

ベースメイクは加減が必要

みなさんは、ベースメイクは加減はきちんとできていますか?顔全体、そしてメイク全体の土台となるベースメイクは、加減が重要になります。メイクの仕方によっては、それだけで...

ファンデーションの種類について

あなたは、ファンデーションの種類を知っていますか?ベースメイクをする場合には、まずカラーコントロールなどで、下地を作って、そしてファンデーションを馴染ませていきますよね。 ...

洗顔は優しく優しく・・

あなたは、優しく洗顔をしていますか?肌を彩るファンデーションを塗る前には、いろいろな下準備が必要になります。それがある意味メイクの仕方、そのものだとも言えるのです。...

化粧水で潤いを与えるには

みなさんは、化粧水で潤いを与えていますか?人の肌が、キレイに見える条件はいくつかあります。しかし、その中のひとつに「潤い」がありますよね。ほどよく水分を含ん...

水分を乳液や美容液で確保しよう

みなさんは、きちんと水分を確保できていますか?海外では、化粧水ではなく、乳液や美容液でお肌の水分を確保しているのです。それに対して、日本では化粧水と乳液等の区別をつ...

しっかりと下地クリーム

みなさんは、しっかりと下地クリームを使っていますか?乳液や美容液を馴染ませたら、次は下地クリームを塗るのです。下地クリームは、ファンデーションと皮膚の解離性を実現す...

ファンデーションの塗り方について

みなさんは、ファンデーションをどのように塗っていますか?下地クリームを塗り終えたら、次はいよいよファンデーションになります。このファンデーションの仕上がり次第で、顔...

チークは丁寧にしよう

みなさんは、綺麗にチークをできていますか?ファンデーションを塗り終わって、アイメイクまで終えたら、次はチークを塗ります。アイメイクの前に塗る人もいますが、これはある...

口紅の色を決めるには

みなさんは、どうやって口紅の色を決めていますか?チークまで終えたなら、いよいよ口紅になります。口紅は、メイクの手順において、終盤のステップになるのです。メイ...