メイクの仕方ガイドTOP > ベースメイク > しっかりと下地クリーム

しっかりと下地クリームについて

 

みなさんは、しっかりと下地クリームを使っていますか?

 

乳液や美容液を馴染ませたら、次は下地クリームを塗るのです。

 

下地クリームは、ファンデーションと皮膚の解離性を実現するためのものになります。

 

つまり、しっかりファンデーションが落とせるように、肌に染み込み過ぎないようにするためのものということになるのです。

 

下地クリームの重要性は、年々増加傾向にあるのです。

 

というのも、以前と違って、近年はファンデーションの肌への浸透性がかなり増しているからなのです。

 

そのためにも、化粧の乗りはよくなって、馴染みやすく、メイクの仕方も以前よりも初心者向けになってきてはいます。

 

しかし、その反面、メイクによる健康の悪化という点も、指摘されるようになったのです。

 

あまりに浸透力が強ければ、メイクを落とす時に、しっかりと落とせずにその結果ファンデーションが肌に残ってしまいます。

 

そうなれば、肌にも良くないだけではなくて、健康にも良いとはいえないのです。

 

それを防ぐのが下地クリームの役割になります。

 

下地クリームは、一度にたくさんつけず、少量のクリームを少しずつ、伸ばすように心がけておきましょう。

 

初めは額、頬、口元、鼻というところに少しずつクリームを乗せて、それから指を使い顔の全体に伸ばしていくように塗るのがポイントになります。

 

そうすることによって、ムラを作ることなく均等に塗ることができるのです。

 

また、伸ばす時には、内側から外側を基本にし、ゆっくりと染み込ませるように塗ると良いのです。

 

初心者の方は、スポンジなどを使うと良いですよね。

 

近年は、日焼けクリームと下地クリームを一体化させた商品も増えていて、その役割はさらに広がっているのです。

 

それにより、メイクの仕方も変わってきています。

 

関連サイト

プロアクティブ+口コミ悪い?私の効果暴露中!【CMや@コスメは本当?】
プロアクティブの2chの評判は良いものも悪いものもあります。
実際の効果はどうでしょうか。体験談を見てみましょう。
www.proactiv-realreview.com/

 

ベースメイク記事一覧

ベースメイクは加減が必要

みなさんは、ベースメイクは加減はきちんとできていますか?顔全体、そしてメイク全体の土台となるベースメイクは、加減が重要になります。メイクの仕方によっては、それだけで...

ファンデーションの種類について

あなたは、ファンデーションの種類を知っていますか?ベースメイクをする場合には、まずカラーコントロールなどで、下地を作って、そしてファンデーションを馴染ませていきますよね。 ...

洗顔は優しく優しく・・

あなたは、優しく洗顔をしていますか?肌を彩るファンデーションを塗る前には、いろいろな下準備が必要になります。それがある意味メイクの仕方、そのものだとも言えるのです。...

化粧水で潤いを与えるには

みなさんは、化粧水で潤いを与えていますか?人の肌が、キレイに見える条件はいくつかあります。しかし、その中のひとつに「潤い」がありますよね。ほどよく水分を含ん...

水分を乳液や美容液で確保しよう

みなさんは、きちんと水分を確保できていますか?海外では、化粧水ではなく、乳液や美容液でお肌の水分を確保しているのです。それに対して、日本では化粧水と乳液等の区別をつ...

しっかりと下地クリーム

みなさんは、しっかりと下地クリームを使っていますか?乳液や美容液を馴染ませたら、次は下地クリームを塗るのです。下地クリームは、ファンデーションと皮膚の解離性を実現す...

ファンデーションの塗り方について

みなさんは、ファンデーションをどのように塗っていますか?下地クリームを塗り終えたら、次はいよいよファンデーションになります。このファンデーションの仕上がり次第で、顔...

チークは丁寧にしよう

みなさんは、綺麗にチークをできていますか?ファンデーションを塗り終わって、アイメイクまで終えたら、次はチークを塗ります。アイメイクの前に塗る人もいますが、これはある...

口紅の色を決めるには

みなさんは、どうやって口紅の色を決めていますか?チークまで終えたなら、いよいよ口紅になります。口紅は、メイクの手順において、終盤のステップになるのです。メイ...